Ad
ブログトップ どういったブログなの? ツイッター

スポンサーサイト

<!-- passive:etc --><div style="text-align:center;margin-bottom:10px;"><iframe src='//assys01.fc2.com/1378' style='width:300px;height:250px;border:none;' scrolling='no'></iframe><!-- FC2管理用 --><img src="//media.fc2.com/counter_img.php?id=1368" width="1" height="1"><!-- FC2管理用 --></div><div style="font-size:8px;">上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。<br />新しい記事を書く事で広告が消せます。</div>
4

懐かしのナルミのボーンチャイナ 山手を散歩

横浜の山手を散歩していた父ちゃんと母ちゃん。港の見える丘公園に到着し、一息つこうと思った所にあったのは「霧笛」というティールーム。店内を覗いてみると、お客さんが1人もいないので入りにくい。父ちゃんはそんなこと気に留めていないようで、何の躊躇もなく扉に手を掛ける。私は父ちゃんの後について、すごすごと店内に入るだけだった。... <p><a href="https://blog-imgs-48-origin.fc2.com/k/a/a/kaaaaachan/k003_muteki01.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-48-origin.fc2.com/k/a/a/kaaaaachan/k003_muteki01.jpg" alt="「霧笛」前でのカーチャン" border="0" width="300" height="300" style="margin:2px;padding:4px;border:double 3px #999999;float:right;" /></a></p><p>横浜の山手を散歩していた父ちゃんと母ちゃん。</p><br /><p>港の見える丘公園に到着し、一息つこうと思った所にあったのは「霧笛」というティールーム。</p><br /><p>店内を覗いてみると、お客さんが1人もいないので入りにくい。</p><br /><p>父ちゃんはそんなこと気に留めていないようで、何の躊躇もなく扉に手を掛ける。</p><br /><p>私は父ちゃんの後について、すごすごと店内に入るだけだった。</p>
3

憧れの横浜異国情緒 山手を散歩

昨日、父ちゃんと散歩に行ってきた。横浜に住んで40年。私にとって、横浜といえば中華街でもみなとみらいでもない。地方から上京してきて、行きたかったのは港の見える丘公園。山手の異国情緒が漂う横浜の風景に憧れていた。... <p><a href="https://blog-imgs-48-origin.fc2.com/k/a/a/kaaaaachan/k002_yamate1_juubankan.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-48-origin.fc2.com/k/a/a/kaaaaachan/k002_yamate1_juubankan.jpg" alt="山手十番館 横浜市" border="0" width="300" height="300" style="margin:2px;padding:4px;border:double 3px #999999;float:right;" /></a></p><p>昨日、父ちゃんと散歩に行ってきた。</p><br /><p>横浜に住んで40年。</p><br /><p>私にとって、横浜といえば中華街でもみなとみらいでもない。</p><br /><p>地方から上京してきて、行きたかったのは港の見える丘公園。<br />山手の異国情緒が漂う横浜の風景に憧れていた。</p>
2

Salyuのピュアな歌声に聴き惚れる カーチャンのライブレポート

それは当日の朝だった。娘が「ライブのチケット2枚取ったは良いけど、誰も行く人がいなくて困ってる」と言い出した。それで「お母さん行こうよ」と誘われた。Salyu(サリュ)というアーティストのライブなのだけど、若者の行くようなライブに行っても私は詰まらないと思う。難色を示しているのが表情から伝わったのか、娘はこう言った。「ジャカジャカうるさいライブじゃないから、行こうよお母さん。ね?」娘が困っていれば、そ... <p><a href="https://blog-imgs-48-origin.fc2.com/k/a/a/kaaaaachan/k001_salyu.jpg" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-48-origin.fc2.com/k/a/a/kaaaaachan/k001_salyu.jpg" alt="Salyuのピュアな歌声に聴き惚れる" border="0" width="200" height="200" style="margin:2px;padding:4px;border:double 3px #999999;float:right;" /></a></p><p>それは当日の朝だった。</p><br /><p>娘が「ライブのチケット2枚取ったは良いけど、誰も行く人がいなくて困ってる」と言い出した。<br />それで「お母さん行こうよ」と誘われた。</p><br /><p>Salyu(サリュ)というアーティストのライブなのだけど、若者の行くようなライブに行っても私は詰まらないと思う。</p><br /><p>難色を示しているのが表情から伝わったのか、娘はこう言った。<br />「ジャカジャカうるさいライブじゃないから、行こうよお母さん。ね?」</p><br /><p>娘が困っていれば、そりゃあ私だって手を貸したい。</p><br /><p>結局、Salyuという人への興味うんぬんは関係なく、行く事になってしまった。</p><br /><p>Salyuってどんな人なんだろう?</p>
1

このブログとカーチャンについて

このブログは、息子と母親とで記事を書いています。母はDVDの再生も出来ないほどの機械音痴なので、母親が書いた記事は息子が修正を入れてアップしています。そして、多くの方が疑問に思うだろうこと。このブログをなぜ親子2人でやっているのかについて。... <p><a href="https://blog-imgs-48-origin.fc2.com/k/a/a/kaaaaachan/k000_kaachan.png" target="_blank"><img src="https://blog-imgs-48-origin.fc2.com/k/a/a/kaaaaachan/k000_kaachan.png" alt="J( 'ー`)し カーチャン" border="0" width="200" height="200" style="margin:2px;padding:4px;border:double 3px #999999;float:right;" /></a></p><p>このブログは、息子と母親とで記事を書いています。</p><br /><p>母はDVDの再生も出来ないほどの機械音痴なので、母親が書いた記事は息子が修正を入れてアップしています。</p><br /><p>そして、多くの方が疑問に思うだろうこと。<br />このブログをなぜ親子2人でやっているのかについて。</p>
  • Date : 2012-04-27 (Fri)
  • Category : 未分類
    Return to Pagetop
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。