Ad
ブログトップ どういったブログなの? ツイッター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12

ココスで朝食バイキング ワッフル作りにチャレンジ

ココスの朝食バイキング ワッフル作りにチャレンジ

この前の日曜日の朝、息子とお父ちゃんとココスに行ってきた。


ココスというのはファミレスの名前。


私は知らなかったし興味もなかったけれど、「朝はバイキングをやっている」という息子情報を聞いて、やっと名前を覚える程度に興味を持った。


ココスに着いたのは8時くらい。


休日だからそんなにお客さんはいないと思っていたけれど、予想は大外れ。
料理が並ぶコーナーには多くの人がいた。


やっぱりみんな食べ放題には目がないのね。


バイキングの料理の種類には大いに満足だった。


納豆もあればカレーもあり、焼きたてパンも充実している。
小皿料理もサラダもあり、全部で30種以上はあるといったところ。


値段(¥799)を考えれば、十分すぎるラインナップね。



大満足の食事を終えると、デザートにワッフルなんてものがあった。


それが面白いことに、ワッフルを焼く機械が置いてあって、自分で焼けるようになっている。


お父ちゃんのために、一枚焼いてみる事にした。


「お父ちゃん。ワッフル焼けるみたいだけど食べる?」


「そうか?でも自分で焼くぞ!」


あら珍しい。こういう事は私任せにするタイプの人なのに。


日曜日の開放感にほだされたのかしらね?


ちょっと粗暴なところがある人なので、隣で見ている事にする。


ワッフル作りと 剛毛の腕

改めて見ると、お父ちゃんは腕毛がすごい。


そんなことを口に出して言うと、不機嫌になりかねないのでやめておく。


型に生地を流しこんで鉄蓋を閉じる。
1分も経つと、フワフワのワッフルが出来上がった。



甘いものが好きな人じゃないと思っていたけれど、お父ちゃんは喜んで食べている。


息子がいるせいかしら?


安い料金でいろんな料理をお腹いっぱい食べられて、かつ、ちょっとのアミューズメント要素もある。


ココスの朝食バイキングはオススメです。


検索フォーム
人気記事
QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。