Ad
ブログトップ どういったブログなの? ツイッター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
35

「鮭の南蛮漬け」を作ってみた【カーチャンのレシピ】

「鮭の南蛮漬け」を作ってみた

ちょっと前にサケの半身を安く買った。


その鮭を使ってちゃんちゃん焼きを作ろうと思っていたら、息子に「またちゃんちゃん焼きなの?」と言われてしまった。


息子いわく、私が作る鮭料理はちゃんちゃん焼きしか出てこないというのだった。


昔良く食べた懐かしい味なのよ。
文句ある?


そういう訳で、ちゃんちゃん焼きという選択肢を失った私は違う料理を模索した。


そうか。文句を言った息子に何を食べたいか聞けばいいのか。


「ちゃんちゃん焼きじゃなかったら何を作れば満足なの?」


「いつだったか、鮭の南蛮漬け食べたけどあれは美味しかったな」


「いいけど、南蛮漬けなんて面倒よ。手伝いなさい」


「う…仕方ない」


息子を助手に取り込むことに成功した。


息子が分業でやると言い出したので、私は鮭を切って揚げる係、息子は漬けるタレ作り係になった。


まずはレシピを確認してみよう。


【鮭の南蛮漬け】


・食材

  • 鮭の切り身:4切れ
  • 玉ねぎ:中1コ
  • にんじん:半分
  • 小麦粉:適量
  • 塩・こしょう:少々


・合わせ調味料

  • 酢:1カップ
  • 水:2/1カップ
  • 白だし:小1
  • 砂糖:大3
  • しょう油:大2
  • 塩:小1
  • 鷹の爪:1本


・作り方

  • ・玉ねぎは薄切り、にんじんは千切り。
  • ・合わせ調味料を全て合わせて、切った玉ねぎ・にんじんを入れておく。
  • 鮭は骨を取り除き、そぎ切り。塩をまぶしておく。
  • 鮭に小麦粉をまぶし、フライパンで小麦色になるまで揚げ焼き。揚がったものから合わせ調味料に漬けていく。



息子はさっそくパパっと漬けダレを作った。


玉ねぎもにんじんもスライサーでササッと切っていく。
なるほど。スライサーってこういう時に使うのね。


古い人間なもので、便利な器具って使いこなせないのよね。


南蛮漬けのタレ

鮭に小麦をまぶして、どんどん揚げていく。


カラッと仕上げて、揚がったものから順にタレの中に付けていく。


サケをカラッと揚げましょう

そうして出来上がった南蛮漬け。


大きな鮭の半身だったので、10切れ分くらいに相当するかしらね。


サケの南蛮漬け 完成


お父さんも美味しかったと言ってくれたし、また作ろうかしら。


その時はまた息子に手伝ってもらわなきゃね。


検索フォーム
人気記事
QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。