Ad
ブログトップ どういったブログなの? ツイッター

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
68

みんな食事の用意にどれくらい時間をかけてるのかしら?

みんな食事の用意にどれくらい時間をかけてるのかしら?

主婦を30年もやっていても、食事作りが楽になることはない。


手の込んだ食事を作ってるわけじゃないけれど、だからって気軽にパパッと作ることはできない。


理想としては30分くらいで用意したいんだけどね。


でも、何を作ろうかと悩むところからスタートして、夕食を作り終わるまでに…
あまり言いたくないけど…


恥ずかしながら2時間もかかっている。


みんな食事作りにどれくらい時間をかけているのかしら?


最近、家事本を読むようになってまずは台所をキレイにシンプルにするのが意欲の向上につながると勉強した。


年齢のせいなのかはわからないけれど、最近、食事作りの面倒くささが若い頃以上にある気がする。


ご飯作りは毎日しなければいけないもの。
だから、家事に対する意欲を高めるのって本当に大事。


本で勉強したことを元に、いくつか守ることを決めてみた。


【炊飯器は毎日しまう】
何十年も炊飯器はずっと同じところに置いていたけど、これからは毎日炊いてはしまう事にした。
7時に炊き上がったら、まずは電源を切ってしまう。
そしてご飯が終わったら、残ったご飯はタッパーに入れて冷蔵庫へ。
炊飯器は決めた収納場所に毎日しまう。
これでずいぶんとスペースが使えるようになった。


【ゴミは毎日まとめる】
一応、今まで毎日ゴミをまとめてきた。
今までと違うのは、「普通ゴミ用」と「生ゴミ用」のゴミ箱に分けて、毎晩同じ時間にゴミをまとめて処理しているということ。
「まだ入るから」という考えは捨てて、毎日まとめる。
生ゴミ用のゴミ箱の袋の中にはチラシを一枚引くことで、水を吸ってくれるから便利。


【不要なものは溜めない】
割り箸やスティックシュガーをすべて捨てた。
うちは5人家族だけど、フォークやスプーンは常時2本しか出さないことにした。
カレーの時は、まとめてしまっているところからその都度出すことにした。



これらを実践して、ご飯を用意する時間は今までと変わらないけれど面倒くささがかなりなくなった。


今までも家事に関する本を読んできたけれど、ピンと来ないものが多かった。
何の本のどの言葉が響くかは、個人差があると思う。


私のやる気の原点は、佐藤よし子さんという方の本だった。
主婦業をもっと気楽に構えたいという人にオススメです。




検索フォーム
人気記事
QRコード
QR
Return to Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。